Archive for the ‘東京の助成制度’ Category

大きな助成金を活かす江東区の太陽光発電

江東区で太陽光発電をした人達が決まって喜ぶのは、東京だからこその助成金のシステムです。
1kあたりに10万円を、10kシステムを上限に出しているというのは、非常に豪快な地域であると驚きます。
我が家の4k強のシステムであれば、何と40万円も国の助成以外にあるのだと思うと、東京都に住んでいない私たちにとっては、焼き餅を焼きたい気分になります。
ところが、きちんと業者選びをしないで太陽光発電機器を取り付けると、その他よりも優遇された助成がムダになるということも気をつけておかなければなりません。
太陽光発電機器導入を薦めるセールスマンは、必ず助成金に津邸を話のネタに売り込みをします。
4kシステムなら江東区の助成が20万円出ますし、都からの40万円、国からの12万円で、70万円を超えるということを聞かされると、210万円のシステムでも、3割以上お得ではないかということになるのです。
それを聞くと、その場で契約をしたくなりますが、システムの金額が、今時1k50万円を超えるというのは安くはないのです。
やはり太陽光機器の相場はしっかりと調べておかないと、助成金分が無意味になります。
機器の高額な所と安価な所の差は、何十万円もなりますから、安ければよいということではありませんが、高すぎるのは大抵実績も伴わないところが多いというのは確かです。
江東区で大いに活躍をしている実績のある所、数社で見積もりを取ってみましょう。
合い見積もりを取っていることを伝え、相手の誠実さもチェックしましょう。
どこの業者も太陽光発電機器についての説明は、殆ど変わりませんし、どれくらいお得になるかの予想データーも大差はありません。
大切なのは、同じ設備機器でも、安価に、けれどもしっかりとした工事をし、アフタケアもきちんとしている業者です。
東京都には業者が多いので、ネット情報でも特によく調べて、江東区を担当している優良な設置業者を見極めましょう。

get( 'keyword', 6 ) ?>
get( 'comment', 6 ) ?>

Posted in 東京の助成制度